出陣式

今朝は土佐神社前にて出陣式を行いました。
雨の降りしきる中、たくさんの方にお越しいただきましたこと心から御礼申し上げます。

土佐神社は社殿が十文字のかたちをしておりまして、一般に入蜻蛉様式と呼ばれています。蜻蛉は古来より勝ち虫とされており、武士は縁起物として武具や陣羽織に意匠として取り入れていたそうです。現社殿を創建された長宗我部元親公は、凱旋報告の社として位置づけたと言われています。したがいまして、厳密には勝利後に足を運ぶべきところなのかもしれませんが、勝負前に神社の中ではなく神社前での出陣式ということで神様にはご容赦賜りたいと思います。

さて、今朝は大雨でしたから、こんなんで出陣式になるのかなと不安でありました。応援弁士もまもなく会場を後にしなければならないということで、それじゃあ思い切ってやるかとマイクを手にしたころ、突然に雨が降り止んだのでありました。その幕間に出陣式を終えますと、待っていましたとばかりに雨が再び降り始めたからあら不思議、天佑神助と言うにふさわしいかな。

兎も角も今日から9日間、各地でお騒がせをいたします。
細かな政策はさておき、世のため人のため頑張ります。
そしてそういう志を持った方々を育み、輪を広げるべくお訴えをさせていただきます。
志あるものが集い力を合わせれば、我々の抱える課題は自ずと解決されるのです。
とどのつまり、全ては人の問題なのですから。

どうかひとつ温かい心で、西内たかずみ頑張れよと、手を振っていただければ幸甚です。

takazumi について

前高知県議会議員(高知市選挙区) 誕生日: 昭和56年5月14日 出生地: 吾川郡旧吾北村
カテゴリー: 思索, 政務 タグ: , パーマリンク