大豊町林業勉強会

20110913-132353.jpg
大豊町で林業勉強会です。
高知県林業の抱える課題、今後の方針等についてお話をお伺い致しました。
日本林業は、高度成長期の大量の木材需要による過伐、
そしてその後の低価格外材の国内流入によって大変な低迷期を迎えておりました。
現在では国内外材価格が逆転するとともに、伐採可能な50齢の木材が多量に蓄積されました。
いまこそ林業再興の時です、林業の機械化、経営、技術の高度化に努めなくてはいけません。
本日はその政策提言の布石として、現場の実態を調査して参りました。

takazumi について

前高知県議会議員(高知市選挙区) 誕生日: 昭和56年5月14日 出生地: 吾川郡旧吾北村
カテゴリー: 公務 タグ: , , パーマリンク