麻生総理と意見交換

昨日空港にて麻生副総理・財務金融担当大臣と意見交換を行いました。
私からは多国籍企業に対する課税の在り方(いわゆるタックスヘイブン・課税逃れの問題)と、日本に本拠地を置く企業の利益と国益が相反関係にある場合の政府方針についてお尋ね致しました。

麻生総理は、G8において上記問題に対して日本が主導的に問題提起を行ったことおよびその詳細についてお話くださいました。ある一国を除いては積極的な同調を示す声が相次ぎ、その会の主要な話題となったそうです。2014年には日本が閣僚理事会の議長を務める予定のOECDにおいても、重要なテーマとなるだろうとのことでした。

具体的解決策としては、関係各国が横一列で課税を強化するしかなさそうです。
なお後者の質問については詳細を控えます。

漫画好きな麻生先生ということで有名でしたので、ゴルゴ13や◯ーゼンメイデンの本を持参してサインをいただこうかとつくづく考えましたが、公私を混同をしてはいけないとすんでの所で思いとどまりました。いや~、やっぱり悔やまれる

麻生先生と

takazumi について

前高知県議会議員(高知市選挙区) 誕生日: 昭和56年5月14日 出生地: 吾川郡旧吾北村
カテゴリー: 政務 タグ: , , パーマリンク