勉強会開催のお知らせ

私主催の勉強会を下記詳細にて開催致します。
直前のご案内で申し訳ないのですが、ご興味ある方はぜひいらしてください。

テーマ: 日本の神話~古事記について
日時:平成26年1月26日10:30
場所:県民文化ホール 第9多目的室準備室 4F → 1F
参加費:無料

以前より参加している古事記勉強会に触発されました。
古事記の中身よりも古事記と今日の我々との接点について中心的に触れ、
残りの時間を原文の解釈に充てたいと思います。

 

古事記といえば神話、神話といえばお伽話程度の認識の人がほとんどであろと思います。勉強会に参加するまで私自身も不十分な認識でした。古事記は712年に編纂され、千数百年の時を経て今日に脈々と伝え残されています。つまり、古事記に向き合ったそれぞれの時代の人々が、伝え残さなくてはいけないと感じ、懸命にそうするだけの理由がここにはあるということを意味しています。しかし、果たして今日にはその片鱗にすら触れる機会がないというのはいかがなものでしょうか。古事記勉強会に回を重ねて参加する中でその思いは強い確信へと変わり、自分にできることをとこのたびの勉強会を開催するに至った次第です。

つたない講師ではありますが、日本のご先祖さまの遺言とも言える古事記に触れることを通して、日本の良さを再発見するお手伝いができれば幸いです。

takazumi について

前高知県議会議員(高知市選挙区) 誕生日: 昭和56年5月14日 出生地: 吾川郡旧吾北村
カテゴリー: 思索 タグ: , パーマリンク