はりまや橋小学校区防災連合会避難訓練

本日は朝から はりまや橋小学校区防災連合会避難訓練 にスタッフとして参加いたしました。

主な構成は

9時から10時までの 津波避難ビル めぐり
10時から12時までの 避難所模擬体験

避難所模擬体験では、ダンボールトイレ作成のインストラクターを務めさせていただきました。

被災者として生活していく上で、トイレをどうするかというのは重要な課題の1つです。
身近なアイテムであるダンボールに一工夫加えることで簡易トイレができるという発見には、少なからず感心させられました。

ただ、手元にそれなりの道具(カッターやガムテープ)がないと作れないので、これを必要とするシーンがあるとすれば、マンション暮らしの方が被災後もマンションで避難生活を送られる場合などが想定されるでしょうか。

ほかには、ダンボールベッドや新聞スリッパの作成、企業ブースさんの防災グッズの展示などがありました。

日赤のみなさんにはカレーライス炊き出しのご協力をいただきました。誠にありがとうございました。

来年も実施すると思います。たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

カテゴリー: プライベート タグ: , , , パーマリンク